鍼灸師学科

現在、入学生の募集は行っておりません。
鍼灸師学科
【昼間部】3年・男女・30名
平成28年度生の募集を受け付けておりません。
鍼灸師って?
病気を未然に防ぐという考え方「未病」。そんな東洋医学に関心が高まる中、鍼灸師は、その中心的役割を担っている存在といっても過言ではありません。実は鍼灸はWHO(世界保健機関)においても、その有効性が認められているのです。鍼灸師とは、医師以外ではりやきゅうを用いて医療行為を行える国家資格取得者のこと。通常は鍼灸院や病医院での勤務が主ですが、最近では美容やスポーツケアの分野での活躍も目立ってきており、その可能性は広がるばかりです。
鍼灸師学科
鍼灸師学科 1 年
大町 イサ男さん(海星高等学校卒業)
W H O ( 世界保健機関) も認める“ 伝統ある新しい医療” 鍼灸。
育成するのは、新時代の鍼灸師です。
もちろん講師陣は経験豊かな鍼灸師ばかり!そうした頼もしい先生たちが初心者にもわかりやすく指導していきます。そんな本学科の特徴は、永い歴史に裏付けられた伝統技術の習得を図りながらも、東洋医学だけでなく解剖学や生理学、病理学など西洋医学も学習していくことで、現代的アプローチも図っていくこと。合わせて全員合格を最終目標に徹底した国家試験対策指導を行っていくことです。最近は、女性患者の増加に伴い女性鍼灸師のニーズも高まっていることから、女性の方にも、ぜひオススメの学科です。

N J S だからできる! 鍼灸師学科のPOINT
01 国家試験合格に向けた知識とスキルを3年間で
本学科では、鍼灸師指導要領のもと基礎分野、専門基礎分野、専門分野の計86単位以上による教育カリキュラムを設定。これらの履修をもって卒業が認定され(医療専門士称号付与)、国家試験受験資格を得ることができます。目指していくのは厚生労働大臣認可の『はり師・きゅう師』免許。合格に必要な知識と技術を、3年間をかけ、しっかりと身につけていきます。
02 校舎に隣接する鍼灸マッサージ院で臨床実習
NJSには、プロ野球球団のトレーナーなどで活躍された、経験豊富なスタッフが院長を務める、鍼灸マッサージ院を隣接しており、一般の患者様のほか、本校附属の臨床実習施設として学生たちの臨床実習も行っております。
03 将来が2倍楽しみなダブルスクール
たとえば午前中は本学科で学び、午後は柔道整復師学科で学ぶなど、2つの学科を同時受講できるのが、NJSならではのダブルスクール支援制度! 2つの学科で共通する科目が約3割もあるため学習の負担が少ないこともメリット。しかも2つ目の学科は学費も減免されます。
主なカリキュラム
※下記の他にも履修する科目があります。
主なカリキュラム
入学から卒業、免許取得までの流れ
3年間で国家資格取得に必要な技術と知識を効果的に学習すること。それが本学科の一番の目標!ちなみに授業は月曜日から金曜日の9:10~12:15までの週5日制です。
(実技等の授業の場合は13:00まで)
入学から卒業、免許取得までの流れ
目指す資格
 ■ はり師・きゅう師国家試験受験資格
 ■ 専門士
実習先
 ■ えきまえ はり・きゅう マッサージ院     (本校付属)
卒業後の進路
 ■ 鍼灸院勤務・開業
 ■ スポーツトレーナー
 ■ 病院勤務(整形外科、内科、婦人科、
   終末期医療等)
 ■ 介護施設勤務
 ■ 美容・エステ業界勤務
                 など
平成25年度国家試験合格率