飛翔clubブログ

救護ボランティア活動♪

  • 2017年01月19日更新

    みなさんこんにちは
     
    1月も半ばをすぎて、最近は2年生からも「来年の国家試験にむけて本格的に頑張らないと」という言葉を聞くようになりました。
    3年間学んだことを復習するのは時間がかかります。今できることからどんどん取り組んでいきましょう
     
    さて今日は、長崎県立総合体育館で行われた『第54回 長崎県高等学校柔道選手権大会並びに第39回全国高等学校柔道選手権大会長崎県大会』での救護ボランティアの様子をお伝えします。
    本校の柔道整復師学科の中嶋先生と学生スタッフが、会場にて救護ボランティアスタッフとして出場選手へのテーピングやアイシングなどを行いましたillust533_thumb
     
    ボランティア 
    1・2年生の皆さんは、ボランティアなどに積極的に参加して、実践力も身につけていきましょうc_01c_02
    今回も貴重な機会をいただきありがとうございました
     

    出場された選手の皆さん、ボランティアに参加した皆さん、お疲れ様でした
     
    1月~3月