飛翔clubブログ

柔道整復師学科★臨床実習

  • 2016年01月19日更新

    みなさんこんにちは

     

    長崎では、昨夜から雪が降り山間部では積雪も見られるようです

    寒さも急激に強まりましたね

    風邪やインフルエンザなどの病気に十分注意しましょう

     

    さて今日の飛翔clubブログは、昨年の12月に行われた「柔道整復師学科の臨床実習」の様子をお伝えいたします

     

    毎年この時期になると、柔道整復師学科の3年生は臨床実習を行います!!

    今年度は、本校の附属治療院の“恵美須町整骨院”で実習が行われ、指導教諭のもと、実際に来院された患者さんに対して誘導や問診、用具の準備、受付業務など様々な内容に取り組みます。

    学生たちは、学校の授業で学んだ知識・技術を活用しながら実習を行います。

    また、空いた時間などを利用して、手技の仕方や機器の使い方、手順などを院長先生や教員に教わりながら、就職した時の即戦力となれるようにこの実習に励んでいます。

     

    この日は、治療器メーカーの方が実際の機器を利用し、学生達に対して電機治療の説明と体験を行いました

     

    臨床

     

    3月6日(日)の国家試験まであと47日です。

    3年生の皆さん、最後の追い込みの時期となりましたね!!

    全員合格を目指し頑張ってください