プライバシーポリシー

個人情報保護基本方針

長崎柔鍼スポーツ専門学校(以下「本校」といいます)は、個人情報保護の重要性を認識し、最善の注意を払って個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報保護に関する法規範を定め、それに従い厳重に取り扱ってまいります。

1、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの策定

本校は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などのリスクを防衛し個人情報の適切な取り扱いと運用のための基準、ルール、手順などを定めたコンプライアンス・プログラムを策定し、実施します。

2、個人情報保護の組織活動

本校は事業運営上、個人情報保護が重要な責務であることを認識し、
基本方針を具体的に実践するため以下の活動を行います。

  1. 全教職員は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  2. 個人情報保護管理責任者を選任し、コンプライアンス・プログラムの実施および運用業務を行わせます。
  3. 個人情報保護監査責任者を選任し、個人情報の保護に関する実践と運用状況の内部監査を実施します。
  4. お取引先の企業および個人に対し、個人情報の保護に係わる協力を要請します。
  5. 基本方針は、本サイト上で掲示を行い、最新の情報をお知らせいたします。
  6. コンプライアンス・プログラムは適宜見直しを行い、継続的に改善します。
  7. 万一、本校の責任において個人情報の漏洩が発生した場合は、速やかに是正措置を講じ、再発の防止に努めます。

3、個人情報保護の取り扱い

  1. 個人の権利の尊重
    本校は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除を求められたときは、合理的な期間内にこれに応じます。
  2. 個人情報の収集・利用・提供
    本校は個人情報の収集、利用および提供にあたり、個人に対し収集目的を明らかにするとともに収集した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取り扱います。
  3. 安全対策の実施
    本校は、個人情報が社外に流出し、もしくは不当に改ざんされるなどのトラブルを引き起こさないように校内の管理規定を整備し、合理的な安全対策を講じそれを実施します。