奨学金制度など

各種支援制度

本校では、就学に際して経済的理由によって困難が伴う者に対し、独自の奨学金制度で、その就学を支援しています。卒業後、返還の必要がない「特別奨学生制度」や、無利子による返還を行う「一般奨学生制度」の二つの制度があります。 ※制度によって、他の奨学金制度や支援制度の併用ができないものがあります。詳しくは事務局へご確認ください。

■奨学生・特待生制度

資格 金額 提出書類
特別奨学生 ①人物・学力とも優れた者 月々15,000円
(年間18万円)
卒業後の返済不要
①申込書(本校指定用紙)
②所得証明書(平成27年分)
※本人が属する世帯の所得
■給与所得の場合
・平成27年分源泉徴収票
■自営業者の場合
・平成27年分確定申告書(写し)
※その他の所得者の場合は、
お問い合わせください。
②経済的理由により進学が困難と認められる者
③期限までに入学手続きを完了した者
一般奨学生 ①経済的理由により進学が困難と認められる者 月々15,000円
(年間18万円)
卒業後の返済必要
②期限までに入学手続きを完了した者
特待生A ①高等学校第3学年第1学期までの全ての履修科目において学習成績の評定平均値が4.0以上の者
(既卒者は高等学校3年間に渡る評定平均値が4.0以上の者)
1年次の授業料より40万円を免除
(全学科共通)
①申込書(本校指定用紙)
②在学中スポーツ分野において上位大会(九州全国)へつながる県大会で正選手としてベスト4以上の者
③在学中文化系のコンクールにおいて上位大会(九州・全国)へつながる県大会での金賞(またはこれに相当する成績)の者
上位の①から③のいずれかを満たし、期限までに入学手続きを完了した者
特待生B ①高等学校第3学年第1学期までの全ての履修科目において学習成績の評定平均値が3.7以上の者
(既卒者は高等学校3年間に渡る評定平均値が3.7以上の者)
1年次の授業料より20万円を免除
(全学科共通)早期受験者減免制度適用の場合は減免額を含む
(全学科共通)
②在学中スポーツ分野において上位大会(九州全国)へつながる県大会で正選手としてベスト8以上の者
③在学中文化系のコンクールにおいて上位大会(九州・全国)へつながる県大会での銀賞(またはこれに相当する成績)の者
上位の①から③のいずれかを満たし、期限までに入学手続きを完了した者
定員 各学科数名程度
受付期間 平成27年10月13日(火)~平成28年3月4日(金)
選考方法 書類審査、面接(選考日については、受付期間終了後ご連絡致します。)

 

■医療系学生奨学生制度

柔道整復師や鍼灸師を目指し、高い志を持って学業に臨む学生に対し修学奨学金を貸与します。

応募資格 ①柔道整復師学科Ⅰ部・Ⅱ部、鍼灸師学科の入学希望者
②上記の学科の在校生
③卒業後、整骨院・鍼灸院等、専門の職業に就くことを希望する者
金額 月々15,000円(年間18万円)
卒業後返還は不要です。
ただし、長崎県内の整骨院・鍼灸院に就職した場合は返還を半額免除します。
また、長崎県内の『へき地』『準へき地』に指定される地域(壱岐・対馬など)の整骨院・鍼灸院に就職した場合は、返還を全額免除します。
提出書類 ①申込書(本校指定用紙)
定員 柔道整復師学科Ⅰ部・Ⅱ部、鍼灸学科から若干名
受付期間 平成27年7月28日(火)~平成28年3月4日(金)
選考方法 書類選考、面接(選考日については、受付期間終了後にご連絡致します。)

 

■柔道奨学生制度

柔道において優秀な成績を収めた者で、志を高くもって柔道や学業に臨む者に対し就修学奨学金を支給します。

応募資格 高等学校以上の柔道の大会で、上位大会(九州・全国)へつながる県大会において、正選手としてベスト4以上の成績を収めた者。
応募条件 ①入学後、本校の柔道部に入学すること。
②最終学歴を卒業後2年以内で柔道を継続していること。
金額 月々15,000円(年間18万円)
卒業後返還は不要です。
ただし、柔道部を退部した場合は、その時点で給付を停止します。
提出書類 ①申込書(本校指定用紙)
成績を証明する賞状の写し、または顧問(監督)による証明書
(証明書については、書式は自由で顧問の捺印が必要です。)
定員 柔道整復師学科Ⅰ部・Ⅱ部、鍼灸師学科から7名以内
受付期間 平成27年7月28日(火)~平成28年3月4日(金)
選考方法 書類選考、面接(選考日については、受付期間終了後にご連絡いたします。)

※長翔学園の「一般奨学生」以外の制度(特待生・支援制度・特別奨学生)との併用はできません。

自宅外通学者支援制度

学校までの通学時間が公共交通期間を利用して概ね1時間30分以上かかり、本校近郊にアパートやマンションを借りて通学する場合、一定の条件を満たす方を対象に家賃の一部を補助致します。
○毎月の家賃が35,000円を超える場合、上限5,000円まで補助金を支給します。
※敷金などの立て替え払い制度はありません。
(注意)本校の長翔学園奨学生・特待生制度・柔道奨学生制度との併用はできません。

日本学生支援機構奨学金制度

修業2年以上の学科に在学し、日本学生支援機構奨学金を希望する学生に対し、
保護者の年収及び扶養家族等により奨学金を貸与する制度です。
高等学校在学中に「予約採用」募集もあります。
※ 詳細は日本学生支援機構ホームページをご覧ください。

sienkiko

教育ローン

■国の教育ローン

学生1人につき350万円以内の融資が可能です。
※平成27年4月10日現在の利率は2.25%(母子家庭または父子家庭対象1.85%)です。
※ 申し込みについては日本政策金融公庫ホームページでご確認ください。
教育ローンコールセンター 0570-008656 月〜金 9:00〜21:00/土曜日 9:00〜17:00

kouko